Karan Bothraが、BusinessMintから最優秀起業家賞を受賞

Karan Bothraが、BusinessMintから最優秀起業家賞を受賞

カラン・ボトラ。画像クレジット:ANI


チェンナイ(タミルナードゥ州)[インド]、4月7日(ANI / PNN):ダイヤモンドは、最も長い間、贅沢の代名詞でした。この畏敬の念を起こさせる宝石は、すべてのインドの女性のジュエリーコレクションに長年にわたって不可欠になっています。精巧なダイヤモンドチョーカーを身に着けている花嫁から、彼女のシンプルなソリティアスタッドを飾る働く専門家まで、ダイヤモンドは女の子の親友であり続けています。

そして、世界最高のダイヤモンドをお届けするのは、チェンナイの街、カラン・ボトラからの素晴らしいディアマンテアです。カランは、ダイヤモンド商人の家族の出身であり、ジュエリー業界での数年の経験に支えられており、元々は父と叔父によって始められたWhitefire Diamonds India PrivateLimitedのディレクターです。同社は、ダイヤモンドとダイヤモンドジュエリーの製造と卸売りに携わっており、そのダイヤモンドは世界中に広がっています。南インドは、ダイヤモンドに関する限り、非常に品質に配慮した市場として知られています。カランと彼のチームは、ワークショップを離れるすべてのダイヤモンドがエンドユーザーに届く前に数回の品質チェックを受け、品質に妥協がないことを確認します。彼の会社は、厳格な品質基準が順守されているため、選択中の拒否が最も少ないことでジュエリー小売業者の間でよく知られています。



カランは、第二世代の起業家であり、ダイヤモンドに自然なセンスを持っているため、ダイヤモンドジュエリーのデザインに多くの新しい概念を導入しました。彼は世界中を旅してインスピレーションを得て、さまざまなジュエリーフェアや博覧会に参加し、時代を超えた傑作を生み出しています。彼の会社であるWhitefireは、全国で開催された100を超える見本市に参加してきました。カランを知っている人は間違いなく彼は強いネットワーキングスキルを持っていると言うでしょう。カランは、このスキルが大きな変革をもたらすものであり、業界の最新のトレンドやアップデートにアクセスできると信じています。宝飾品ビジネス、特にダイヤモンドは、信頼、卸売業者に対する小売業者の信頼、およびサプライチェーン内の他の複数の人々に関するものです。カランの会社は、高品質の製品とサービスを提供することにより、長年にわたってこの信頼を築いてきました。

カランはまた、ミレニアル世代の起業家が新鮮なアイデアで古くからのビジネスのダイナミクスをどのように変えることができるかを固く信じています。入社以来、マーケティングやデザインなど、会社のあらゆる分野で新しい視点にシフトしています。彼は父親から重要な問題についてタイムリーなアドバイスを受けており、彼の経験から多くのことを学びましたが、カランは決して恥ずかしがりませんでした。ビジネスの新しい技術を試すことから離れて。カラン氏によると、パンデミックは宝飾品ビジネスにとって厳しいものでしたが、独自のメリットもありました。これらの時代に、彼は強力なソーシャルメディアの存在の重要性と彼のビジネスをオンラインにすることの特典に気づきました。価値の高い製品であるジュエリーは、一般的に、購入する前に試着し、触れ、感じなければならないアイテムに関連しています。


ほとんどの宝石商はまだオンラインストアの可能性を知りません、そしてその市場はまだその中のいくつかの主要なプレーヤーを除いて完全に利用されていません。カランは、この機会を最大限に活用するよう努めています。カランは、従業員、デザイナー、職人の強力なチームで、ジュエリー界の明るい未来への道を確実にリードしています。ビジネスミントは、カランの努力を認めました。審査員は彼のユニークなアイデアに非常に感銘を受け、ダイヤモンド部門で最高の起業家賞2021を授与することを決定しました。

この物語はPNNによって提供されます。 ANIは、この記事の内容について一切責任を負いません。 (ANI / PNN)


(このストーリーはEverysecondcounts-themovieスタッフによって編集されておらず、シンジケートフィードから自動生成されます。)