Googleスライドに追加された新しい「クリックで再生」デフォルトのビデオ再生機能

新着

画像クレジット:Google


Googleスライドは、新しい「クリックで再生」機能を追加することにより、プレゼンテーションでのビデオのデフォルトの再生方法を更新しています。これまで、プレゼンターはスライドに埋め込まれたビデオをクリックして再生を開始する必要がありましたが、現在は、プレゼンターがキーを押すか、マウスをクリックするか、リモートクリッカーを使用してプレゼンテーションを進めると、ビデオの再生が開始されます。 。

新しい「クリックで再生」のデフォルトオプションは、すでにプレゼンテーションに含まれているビデオには適用されませんが、起動後に埋め込まれたビデオにのみ適用されます。ただし、ユーザーはこれをオフにするか、次のようなフォーマットオプションで再生タイプを変更できます。



  • 再生(クリック):スライドを進めるとビデオが再生されます
  • 再生(自動):クリックしなくてもビデオが再生されます
  • 再生(手動):プレゼンテーション中にスライドに埋め込まれたビデオをクリックすると、ビデオが再生されます

「Googleスライドに表示するときの動画のデフォルトの再生方法を更新しています。新しいデフォルトは、プレゼンテーションの流れを改善し、気を散らすものを減らすのに役立つため、プレゼンターはクリックする必要のある場所ではなく、コンテンツに集中できます」とGoogleはブログ投稿に書いています。

新しいデフォルト機能はラピッドリリースドメインへの展開を開始しましたが、スケジュールリリースドメインは2020年11月4日から完全に展開されます。新しいクリック再生オプションは、Essentials、Business Starter、Business Standard、BusinessPlusで利用できます。 、Enterprise Essentials、Enterprise Standard、Enterprise Plus、Education、Enterprise for Education、およびNonprofitsの顧客と個人アカウントを持つユーザー。